FC2ブログ

2011.08/07(Sun)

またカラオケ

 姪の要望により、カラオケ行ったよ。
 一度も行ったことないから行きたいんだってさ。

 我が家ルールでは、カラオケのときはドレスアップ! なので、子供たちはもうカラオケに行くよーと話したとたんにいそいそと着替えるのであります。
 姪だけ普段着って訳にもいかないからね、わたしのドレスを貸したよ。
 もう6年生だから、それなりに大人の服が着られるんだよねぇ。実際、昨日来たときも、わたしが大学生のときに着てた服(そんなものが実家に残っていたのです)を着てたしな。
 これとこれとどっちのドレスがいーい? なんて選ばせてね。ついでだから髪を結ったりアクセつけたりしてね。
 女の子はときにはそういう楽しみも必要だと思うのよ。子供のときでも、綺麗なものに対する憧れってのはあるからね。

 でもってカラオケ。
 狙っていたファミリールームは予約が入っていて取れなかったけど、ミラーボールぴかぴかのステージルームを用意してもらったよ! これはこれで華やかでよし。
 こないだカラオケに来たときとはメンツが違うので、必然的に選曲も違ってきて、ふうむという気分になる。姪の両親は特にオタクな訳でもないんだけど、姪はすっかりオタク道一直線で、選ぶ歌の8割方がボーカロイド曲だというあたりが何とも。
 でもって、いっしょに歌う長女も、そんな曲ばかりを選んだり。
 普段歌う、ちょっと子供っぽい歌とか、ちっとも歌いやがらねぇ!
 ある意味TPOというか、相手に合わせた行動なのだなぁとは思うのだけど、ちと不思議な感じでありますよ。
 わたしは母が退屈しないように、ときどき古い歌を混ぜて歌ったり。『恋人よ』とか『神田川』とか、『ガンダーラ』とか『あずさ2号』とか『ルビーの指環』とかもろもろ。

 やー、歌った歌った。へとへと。

 しかしボーカロイド曲は、変に技巧に走った曲が多いのがいかんですね。名曲も多いけどさ。
 ちなみにうちの母には、『炉心融解』がハゲシク不評(←アタリマエ)。
23:29  |  日々雑記  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●初めまして。

初めまして、こんにちは。お仕事お疲れ様です。いかがお過ごしでしょうか?どうしても一言お伝えしたく、書き込みさせていただきました。

遅ればせながら。「夏空に、きみと見た夢」を読ませていただきました。この作品を知ったのは、最近漫画版が出ていて知りました。漫画の方も繊細なタッチで好きなのですが、小説版もどうしても読みたくなって。漫画とはまた違った描写を知りたかったのです。

泣きました。切なくて、純粋で、心が洗われるような涙が溢れました。本当に素敵な作品だと思いました。
ある程度社会人を経験し大人になってしまった私には、もう学生のような感覚は判らなくなっていましたが、純粋に人を好きでいる心は大人になっても変わらないってことに、改めて気づかされました。
これと似たような作品と、ずいぶん前にも出会いました。その作品も、私にとっては大切な、大好きな作品です。自分、そういう物語に縁があるのかもと思っています(笑)
私は、天也のような人が大好きです。平凡なんかじゃない、とても魅力的な人だと思っています。そんな人を私はずっと探していて、求め続けています。それが私にとって、理想の恋愛であり、すべき恋愛の形だと思っています。

何に対しても不器用な私なので、当然のことながら恋愛も上手く出来ません。自信も無くしていました。もうずっとまともな恋愛なんて出来ないと、そう諦めていました。
でもこの作品を読んで、もう少し頑張ってみようと思いました。「願えば叶う」、信じてみたいなと。まだ諦めたくないかなって、そう思えました。

今日で連休も終わり、夏ももうじき終わってしまいます。時間は無情にも過ぎていくけれど、私は今この瞬間をも忘れたくないです。青空も、セミの鳴き声も、暑い日ざしも、夜の気持ち良い風も。。。この作品で抱いた気持ちも、何もかも。だからどうしても、想いの全てを今伝えたかったのです。私が忘れてしまっても、きっと飯田さんの心に、このサイトに残るはずですから。

ありがとうございます。こんな優しい、穏やかな気持ちをくれて。一生、忘れません。
本当に、ありがとうございます。

では、お体に気をつけて、お仕事頑張ってくださいね。応援しております^^
恵美(えみ) | 2011.08.16(火) 16:47 | URL | コメント編集

 拙著、気に入っていただけて嬉しいです。ありがとうございます!
 コミック化に関してはいろいろ思うところがあったりもするのですが、こうやって、それをきっかけに拙著を手に取っていただける方がいらっしゃると、何というか、甲斐があったなぁ、と思いますです。

 ブログのコメントは埋もれていってしまうので、もしご迷惑でなければ、掲示板のほうに転載させていただいてもよろしいでしょうか?
 掲示板、あんまり稼働してなくて申し訳ないですけど(苦笑)。
飯田雪子 | 2011.08.17(水) 20:32 | URL | コメント編集

こちらこそ、わざわざお返事ありがとうございます!とても嬉しいです。

ものによっては、私も原作派だったりコミック派だったり、思うところがあります。映画にしてもコミックにしても、どうしても小説よりは言葉足らずな部分があり、いまいち伝わらないものがあるのは確かだと思います。
でもこの作品に関しては、コミック化していただいて良かったと思えるものだと思っています。そんじょそこらの作品なんて、目じゃないくらいです(笑) なので安心して下さいネ(笑)

そうですよね、掲示板っていう書き込み口もあったのに、何も考えずにブログへ書き込みしてしまいました^^; すみませんーー; お手数おかけしまますが、掲示板の方へ転記、お願いいたします!

では、また、今度はきちんと掲示板の方へ書き込みさせていただきますね(笑)
ありがとうございました^^
恵美(えみ) | 2011.08.18(木) 20:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |