FC2ブログ

2011.09/26(Mon)

ぴぃぴぃ。

 去年の秋に鳥に死なれてしまってから、鳥小屋はずっと空き家だったんですけども、そろそろ新しい子をお迎えしましょうか、ということで子供たちが鳥小屋掃除。
 まあ掃除っていっても、単に雑草処理ですが。
 別に鳥を飼わなくてもいいんだよ。と言ったりもしたけど、飼いたいらしいです。
「ぴーちゃんのたまご!」
 とか欲してる小僧もいることなので。つことはまた同じ鳥だな。キジですね。

 あー、ちなみに、これだけ空白期間ができてしまったのは、若い鳥を飼おうと思ったからです。
 キジの産卵の時期が初夏なんで、夏の間にお迎えしようと思っていたのですが、10月以降じゃないとお分けできませんと言われてしまったので待機中であります。あと少し。


 夕方に、おなかすいたーと子供たちが騒ぎまして。
 わたしの手もとには、お冷やごはんが茶碗に1杯。
 おにぎり食べたい、とか言われたけど人数分のおにぎりは無理だよー。
 そこでスプーンを手にしてだな、
「ごはん欲しいヒトは鳥の雛のように口を開けてぴぃぴぃ鳴いてみるように」
 と言ってみたら、わたしの目の前に横一列に並んだ子供たちがだね、即座にぴぃぴぃ鳴き始めましたよ。ぱたぱたと羽根のジェスチャーで手も上下して。軽くぴょんぴょん跳ねたりもして。上の子の真似をして2歳児もぴぃぴぃ鳴いてたよ。
 そこにわたしが、スプーンでひょいひょいとごはんを口に入れていくのであります。まさに鳥の親(笑)。
 こういうのって、子供の頭数が多くないと、きっと可愛さ半減なのだと思うわ。しかし素直で可愛いのぅ、キミタチは。
23:59  |  日々雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

 「頭数」をナチュラル~に「とうすう」と読んでしまいました。人様の子供を動物扱い…。
 内容的にはそれほど外れてもいないようなので、ご容赦ください。 -_-;)
すが | 2011.10.01(土) 09:17 | URL | コメント編集

 内容的には、「羽数」だったらカンペキだったんですけどねー(笑)。
 一頭二頭と数えるにはちょっと、うちの子供たちは肉体的ボリュームが不足しているなぁ。残念(←何が)。
 
飯田雪子 | 2011.10.01(土) 17:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |