FC2ブログ

2011.11/07(Mon)

お花のおせんべい

 近所のおせんべい屋さんで、桜レモンというおせんべいを買ったよ。
 桜の花の形でね、ザラメがまぶしてあって、ほのかにレモン味なの。
 わたしの好みで買ったのではなくて、三女が欲しがったからですが。ヤツはついでに粒あんのおだんごも所望して、母に一口たりとも分けずに完食しやがりましたが、まあそれはそれとして。

 子供の常として、三女もお菓子大好きなんですがね。
 おせんべいも好きリストにきっちりと入っていて、「おせんべいちょうだい!」って、ちゃんと主張するのね。
 ところが今回は違うのよ。「お花ちょうだい」って言うの。

 おせんべいであることを認識していない訳ではなく。
 彼女の中では、おせんべいであることよりも、お花の形であることの方が魅力的だということなのでしょう。
 長女の国語の教科書に『一つの花』なんてのが載ってたりするんだけど、その主役の女の子(ひとつだけちょうだい、が口癖の戦時中の子ね)がちょうど2歳で三女と同い年なんだよなぁ。なんてことを思いながら、三女の「お花をもうひとつちょうだい」に応対しているよ。

 ところで桜レモンはおせんべいとしてはイレギュラーな味わいだったので、長女には拒否られました。ちぇっ。
23:21  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |