FC2ブログ

2012.01/16(Mon)

まわるすし

 メルマガでクーポン券を貰ったので、義母と三女を連れて回転寿司に行ってきましたよ。

 最近の回転寿司は、回ってくる寿司を取るというよりもモニタで注文して直送、てな感じになってますけども(これって結局、回ってくるまでに劣化してたり誰かに触られてたりってのが嫌なんだろうと思う)、そのへんは店側もいろいろ工夫していて、ある程度時間がたったら自動的に廃棄されたり、うっかり誰かに触られないようにカバーかぶせてあったりするんだよね。
 それでもやっぱり、いつ回ってくるか判らないものを待つよりも注文の方が早いから、やっぱ注文する人の方が主流のように見えるけど。
 しかしわたしはのぅ、根が貧乏性なので、
「このまま誰にも取られずに×周したら廃棄処分?」
 とか思うと、もったいないじゃん! とか思っちゃって、回る寿司を取ったりするのです。
 まあそんなことをしたって、減った分補充されるんだから何も変わらないんだろうけどさ。
 でもとりあえずこの子だけは助けられたわと(寿司相手にこの子とか言うな)。

 大量の生ゴミを出すくらいなら、激安でバイトを雇って、『廃棄処分になる筈の寿司を食べるだけの簡単なお仕事です』なーんてのがあってもいいのになぁと思ったりもするんだけどね。時給1円でもやりたい人はいるよね。
 でもそういうことをすると、それがなければ客として来店するかもしれなかった人、を逃すかもしれない訳で、いろいろ悩ましいなぁとか思ったりもするのです。
 資源の問題と環境の問題と経済の問題と、いろいろ絡んでくるからねぇ。
 現実問題、回転寿司というシステムで、ロスをなくすことはできないんだしさ。

 回転寿司は手軽だし、量の調整もしやすいから便利でいいんだけど(老人や幼児は食べる量がちょっとだしさ)、もったいないとか思っちゃうとねー、いろいろ複雑な気分になるですよー。
23:23  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |