FC2ブログ

2012.06/13(Wed)

長男負傷の報

 今日はポケットのない服を着ていたので、庭仕事をするにあたって、リビングに携帯電話を置いて、掃きだし窓を網戸にしておきました。鳴ったら気づくように。
 そしたらさ、三女が窓閉めちゃったんだよね。
 それで、携帯電話が鳴ったのに気づかなかった。一時間経ってから、留守電が入ってるのに気づいた。

 小学校の教頭先生から。

 慌てて折り返して連絡してみたらば、長男が学校で怪我をしたとのこと。
 友達と遊んでるときに、相手の手が目にぶつかったんですって。で、本人が、痛い、ってんで涙ぽろぽろ状態で。
 一応ぶつけた場所が目だし、念のために病院に、という話であったよ。
 速攻学校に行って、引き上げてきたよ。
 2年生はもう下校時間だったから、ついでに次女も引き上げてきたよ。

 で、病院に行ってきた。
 角膜損傷の診断をいただいたよ。
 えええええー。ちょっとぶつかっただけで損傷するのか、角膜。

 損傷箇所が中心部分ではないというのもあって、とりあえず視力に影響はなさそうという話なので一安心ではありますが。
 結構痛いと思いますよー、明日は学校を休んでくださいね、と指示される。
 スイミングもしばらくはお休みだねぇ。

 担任の先生が病院に駈け付けたり、わたしが長女次女をスイミングに連れて行ってる間に教頭先生が家に来たり(旦那さんが対応した)、いろいろありました。

 申し訳ありませんと謝られたりしたのだけれど、でも状況的に考えて、『たまたま運悪くそうなってしまった』だけで、学校側の落ち度って何もないと思うんだけどね。
 相手の子だってわざとやった訳じゃないし、いじめでも喧嘩でもなく、通常のふざけあいだったらしいし。
 そういう状況下でもわざわざ謝りに来なくちゃいけないんだ~と思うと、最近の先生稼業は大変だなぁと思ったりする。

 そういえばわたしが教員採用試験を受けなかったのって、対・子供の面倒くささではなくて、対・大人の面倒くささに嫌気が差したからだったんだっけ、と、今さらのように思い出す。


 しかし、いつもはろくに携帯なんて鳴らないのに、こういう、出られなかったときに重要な通話が入るというのはどうしたものかね。
 今回はとりあえず大事には至っていなかったからいいけど。
 ポケットのない服のときにもきちんと身につけられるように、何かホルダー考えた方がいいのかもしれないわ。
23:49  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |