FC2ブログ

2012.08/03(Fri)

ぷち図書館員さん

 長女が、一日図書館員体験、というのに行ってきました。
 市内の小学5、6年生を対象にしたもので、定員は20名。5日間を午前午後で分けて、各回2名ずつの体験です。
 で、うちの娘は、今日、金曜の午後を指定されました。

 図書館行ってね、正面玄関じゃなくて『作業口』からの入館ですよ!
 もうそれだけで、何だかスペシャルだよね。
 親は同伴ではないので、仕事してる姿はあんまり見られなかったけど(カウンターでの貸出業務のときはちゃんと借りにいったよ)、ハードカバーの本にビニールコーティングをしたり、閉架図書を取りにいったり、返却本を棚に戻しにいったり、いろいろやったそうです。
 図書館の閉架書棚をハンドルぐりぐりと! いいなぁあああああ。

 お仕事は3時間で、その間、わたしはいろいろと本を物色したり知人と話したりしてましたよ。
 双子はアニメのDVD観てた。

 偶然、長女の幼稚園時代のオトモダチに遭遇したのだけれど、卒園以来殆ど会っていないのに、
「あ、○○ちゃんママ!」
 って声をかけられてびっくりしました。
 凄く親しかった子、って訳でもなかったし。もう5年生だから、うっかりすると、当時の友達そのものを忘れていたりするのに、『母親』までしっかり憶えてるってあたりがスゲェ。
 いやもしかすると、単にわたし自身が妙な存在感を持っていたという可能性も否めなくはないですがね。

 図書館でのお仕事はトータル3時間だったのですが、帰宅した長女はぐでぐでで、ソファに倒れ込んで眠りこけてしまいました。
 ハードワークだから、というよりは、緊張していたせいなんだろうねー。
23:43  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |