FC2ブログ

2013.04/27(Sat)

小学校2往復

 土曜日だけど、授業参観につき特別日課。

 さて参観は午後なんですけど、午前中にPTAの役員の引き継ぎに行ってきたよ。
 委員長とわたしとであれこれ新役員さんに話したんですけど、それ以外の旧役員の人たちが、顔だけは出しているものの突っ立ってるだけで何ひとつ話しゃしねぇ。
 まぁぶっちゃけ、彼女たちは任期中にも仕事らしい仕事をしていないので、話せることがないのかもしれませんが。
 何か本当に、平等って難しいよねーと思ったり。
 何もやらずにすめばそりゃ要領はよくなるかもだけど、人としてはどうなのよ、と思ったり。
 わたしも相当めんどくさがりですが、つかPTAなんぞやってられっかい、って思う方ですが、子供が小学校にいる訳だし、子供への教育としてはですね、やるべきだと思うのよ。
 決められたことでも、やりたくないから・他の誰かがやってくれるから・他のことで忙しいから、やらない、という姿勢を、少なくとも我が子の目の届く範囲でやるのはね。ちょっとね。
 考え方は人それぞれだから、そう思わない人がいてもしょうがないのは判ってるんだけどね。

 一度、お昼ごはん食べに帰宅して、また出直し。
 駐車場解放がないので、徒歩ですよとほほ。午前中は旦那さんに三女を見ていてもらったので、自転車で行ってきましたけども。
 学校から遠いと、車不可はキツいねぇ。

 授業参観は、いつも通り、あっちとこっちとそっちの教室を行ったり来たり。
 子供の発表場面には遭遇できなかったので(というか、そもそも今回それほど発表場面の多い単元ではなかったような)、先生がどんな授業をするのか見に行ってきた、って感じでした。
 長男の担任は知ってる先生だけど、長女次女は受け持たれるの初めてなので。
 ふうむ、とか、あれ? とか思うこともあったりしたけど、疑問は夏の個人面談まであっためておこう。些細なことですが。
 懇談会は、どのクラスで出ようかちょっと悩んで、長女のクラスに行きました。6年生だしな。
 で、PTA総会には参加せずに、別室待機の子供たちをピックアップして、帰宅。

 子供を迎えに行ったときにね、帰りがけ、その教室の担当の先生に声をかけられましてね。パンすごいですねって。
 何の話かと思ったら、去年かなぁ、双子が遠足のときに持たせたおべんとのことだったようですよ。引率で同行したんですって。
 ○○(地元有名ベーカリー)より上手にできてますよね、パンづくりの講師とかなさってるんですか、って訊かれてびっくりしました。自己流アレンジしまくり邪道パンなんですがね。
 社交辞令でも、そういうふうに言ってもらえるのは、やっぱ嬉しいですが。
 しかし普段全然交流のない先生なのに、そんな、半年以上前の遠足のパンのことなんてよく憶えてたなぁって、それにもちょっとびっくり。

 
23:22  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |