FC2ブログ

2013.06/11(Tue)

信用ならん。

 双子を連れて歯医者に行ってきました。

 先月の歯科検診で、長女:虫歯なし、次女:放っておくと虫歯になる可能性の歯があり、長男:虫歯あり、と診断されたのでね。
 そしたら、長男の虫歯はともかく、次女のも『虫歯のなりかけ』ではなくて虫歯だったそうですよ。
 で、今日は2回目の歯医者さん。
 前回ひとつめの虫歯を治して、今日は、長男は『歯肉が引き締まったところで虫歯チェック』をして、もう虫歯がないことが判明→治療完了。
 次女はふたつめのちっちゃい虫歯を治して、「もうひとつあるのでそれは次回に」って、えええええー!

 だって、学校の歯科検診では一応虫歯なしの診断だったんだよ。
 なのに、虫歯ありの診断の長男より虫歯が多いってどうよ?

 まぁ、ほんっとーにちっちゃな虫歯だったし、乳歯だったし、そういう意味では深刻な虫歯でなかったことは確かです。
 が、しかし。
 校医の診断に不信感を抱いてしまったのも事実でありまして。

 そういや1年生のときの歯科検診のときも、『虫歯なし』『虫歯あり』『治療済み』って項目の中、きっちり『虫歯なし』に丸がつけられていたのだ、次女は。
 しかしあの子はうちで一番体質的に歯が弱いみたいで、幼稚園のときに一度虫歯をやっていて、治療しているのです。
 明らかに、治療したことを知っている身としてはですね、治療痕なしの診断をされたことが、すっごく釈然としなかったのね。悪く書かれた訳じゃないからまあいっかー、みたいに、そのときは流してたんだけど。
 ううむ。校医、信用ならんのぅ。
 そのうち、何でもなくても、長女も一度、歯医者に連れてった方がいいかしらん……。
23:47  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |