FC2ブログ

2013.07/22(Mon)

面談とか

 個人面談×3に行ってきました。
 長女の担任と面談→長男の担任と面談→次女の担任と面談。相変わらずの行ったり来たりのハシゴ状態です。

 長男担任はかつて長女の担任だった先生なのでよく知っているのですが、他の先生方はきちんと向き合うのは今日が初めて。
 印象と実際が、ちょっと違う感じでした。
 まぁ、『いい意味で』だったので、オールオッケーです。
 いろいろ話して、とりあえず『わたしの知らない子供たち』の話が出てこなかったので一安心なのです。お母さんよく見てらっしゃいますねぇ、みたいなことをそれぞれの先生に言われたのですが、まぁ親ですから。とか思いつつ、でもそんなふうに言われちゃうってことは、我が子を客観的にきちんと見ている親というのは実は少数派だということなのかしらん、とかも思ったり。
 基本的に、どの子も担任からの評価は上々のようなので、そこんとこは安心材料ですかねぇ。
 次女の勉強しなさっぷりはやはり指摘されましたが(苦笑)。

 ところで長男担任が、「男女の双子ってどんな感じなんですかー、他にそういう子を知らないので〜」みたいなことを言ってて、フツーにいろいろ話したんですが、考えてみたら長女の学年に男女の双子は二組いるのです。先生一昨年担当してた学年にいますよ!
 ま、そっちの双子はどちらもそんなに似ていないので、それであんまり実感がなかったのかなぁと思ったり。うちのは比較的似てる方かな? と思うので。そっくりではないですが。
 そういや長女担任が、うちの双子を両方女の子だと思っていたことも判明したよ。長男、ちゃんと男の子の服を着てるのにねー。
23:18  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |