FC2ブログ

2014.03/04(Tue)

3月3日が過ぎたので

 雛人形を出したよ!(爆)

 や、実家の方が、旧暦でひなまつりをする地域でさぁ。
(スーパーとかにも、4月アタマまでひなあられとか並んでる。むしろ2月末とかに全然並んでなかった。でも、他の土地から来てるヒトもいるから、最近は新暦にも合わせてるみたいだけど)
 わたしはずっとそれで育ってきてるので、ひなまつりはこれからなんだよねー。

 さて我が家の雛人形は、長女が1歳のときにわたしがせこせこと作った自作雛なのですが。
 サスガに小さい子供満載で過ごしてきただけあって、本体は無事だけどもパーツが破損してきたよ。
 ううむ、直さんといかんなー。
 と思いつつ、だったらいっそ人形本体から一式、ごろっと作り替えるのも手なのかなぁとか思ったりもしている。
 当時、やたら手間かけたんだよね。
 石粉粘土で原型を作って、シリコンで型取りをして、石膏で複製して、サフェイサーで表面処理して、アクリル塗装して目を埋め込んで、髪はわたしの髪を切って植毛して、ちりめんで十二単と水干作って、樹脂粘土で菱餅作ってバルサ材で三方作って、あと桃の木と台座と金屏風も作ったよ!
 シリコン型は残ってるから、複製からやればいいからかなりの時間短縮にはなるけど、しかし作り替えるなら原型からだろ! とか思ってる自分もいる。
 結局、造型のクオリティの問題もあるからさ。
 一番ダイレクトなのって、やっぱ原型じゃんねぇ?

 いっそ趣向を変えて、もうちょっとカジュアル寄りな雛人形を作るのもアリだとは思うけど。
 樹脂粘土オンリーで作るとか。

 うーむ。
 あと1年のあいだに、いろいろ、できるようならやってみよう。
23:37  |  日々雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

世間は3月に雛祭りをやるのに、何で4月なんだろうと子供心に不思議に思い母親に聞いたら、花がたくさん咲くからと答えが返ってきた。子供心で納得したが、4月じゃ桃でなく、桜の節句になってしまう。
うちは、男兄弟だから、ひな人形的な物と、五月人形が4月から5月まで部屋の半分を占領していた。
出すのもしまうのも面倒だし、部屋が狭くなるし、男にとっては(私にとっては?)いやな物だったな。
「うさぎ」夜のひと時、いいペースで進んでいます。
モ | 2014.03.21(金) 07:44 | URL | コメント編集

 桃が咲くのは3月下旬から4月上旬なので、旧暦でお祝いする方が季節的にはぴったりなんですよ(ひなまつり特需で花屋には3月アタマに桃の花が出回るけど)。
 地域性はいろいろだけど、わたしはもうこういうのは『いいとこ取り』でやっていけばいいや、というスタンスです。
飯田雪子 | 2014.03.25(火) 11:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |