スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11/10(Mon)

方程式

 中一の長女が、どうやら方程式の文章題が苦手であるようなので、少し数をこなして馴れさせるべく、興味を引ける取っ付きのいい問題をいくつか作って与えてみる。

 とりあえずオタクなネタで。というか、まどマギネタで。

問1)ほむらが倒した魔女の数は、マミが倒した魔女の数よりも5人多く、倒した魔女の数は合わせて37人です。ほむらが倒したのは何人ですか。

問2)杏子とさやかがグリーフシードを6個ずつ持っています。杏子がさやかに何個かあげたら、杏子のグリーフシードがさやかのグリーフシードの数の半分になりました。杏子はさやかにいくつあげたのでしょうか。

問3)はじめ、シャルロッテの使い魔の数はオクタヴィアの使い魔の数の3倍でした。二人とも毎日10匹ずつ使い魔を増やしたら、3日後にはシャルロッテの使い魔がオクタヴィアの使い魔の2倍になりました。オクタヴィアには、はじめ何匹の使い魔がいたのでしょうか。

 方程式も、理屈さえ判っちゃえば、大して難しいものでもないんだけどねー。
 とにかく問題は、苦手意識ってヤツだ。
 少しでも身近に感じたり、面白がったりできれば、違ってくる……とは思うんだけど、どうだろうなぁ。
 微力ながら、役に立ちますように。立つといいなぁ。
23:15  |  日々雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。